漫遊写真帳

Category : 秦野市

秦野戸川公園のチューリップ

秦野戸川公園では、チューリップが満開になっていた。

戸川公園風の吊り橋前のチューリップ
戸川公園のシンボル "風の吊り橋" 前の撮影地点にも、チューリップが植えられている。

秦野戸川公園のチューリップ畑
表示は7〜8分咲きとなっていたが、ほぼ満開と言って良いレベルだった。

秦野スナップ戸川公園チューリップ畑で記念撮影する人
広がるチューリップ畑。

秦野スナップ戸川公園チューリップ畑に喜ぶ女の子
パッと明るい気分になれるね。

秦野戸川公園チューリップ畑と散策する人
予定されていたチューリップフェアのイベントは中止となってしまったが、人間の都合とは関係なく、チューリップは咲いている。マァ、当たり前か。
スポンサーサイト



水無川沿いの桜

秦野カルチャーパーク北側、水無川沿いの桜が満開になっている。

秦野水無川沿いの桜
水無川右岸には、桜並木が延々と続く。

水無川河原から見上げる桜並木
河原の遊歩道からは、ちょうど見上げるような角度で花見ができる。

水無川で花見を楽しむ人たち
ゴザを敷いて、花見を楽しむ人たち。

水無川桜並木を散歩する犬たち
桜の下の散歩は、犬も楽しそうに見える。

まるひでの味玉味噌ラーメン

以前から行ってみたかった "まるひで" で昼飯を食べてきた。


秦野カルチャーパーク近くにあるこの店は、”いつも駐車場が混んでいる→お客さんも多い→美味しい” と想像できる。


味噌スープにこだわりがあることは、店内の椅子が樽型をしていることからも分かるね。

秦野まるひでの味玉味噌ラーメン
注文したのは、味玉味噌ラーメン(税別850円)。
焦げ目のついたチャーシューが、特に美味しかった。もやしとキャベツ炒めも入っていて、バランスも良い。
全体的に量も多く、満足できた。


もちろん味噌スープも美味しい。

公園猫
腹ごなしにカルチャーパークを散歩。鳴き声がするので探してみると、知り合い猫がいた。
この日は、茂みの中から挨拶するだけ。まあ、猫らしくマイペースだね。

秦野戸川公園の梅

秦野戸川公園で河津桜を見た日、満開の梅の花も見ることができた。

秦野スナップ戸川公園の梅
戸川公園散策路沿いに、梅の木がまとまって植えられている。

秦野戸川公園の梅の花
遅咲きの品種が多いらしく、この時期にほぼ満開になっていた。

咲き分けの梅
咲き分けの木もある。

秦野戸川公園の梅
木の下にいると、良い香りが漂ってくるね。

フェンスの上を歩く猫
その後、秦野カルチャーパークに立ち寄ると、知り合い猫が出てきた。
降りられる所を探して、細いフェンスの上を…猫のバランス感覚は凄いなあ。

秦野戸川公園の河津桜

河津桜の咲く秦野戸川公園に出掛けてみた。

秦野スナップ戸川公園で河津桜の下を歩く人
予想通り、満開だ。

秦野スナップ戸川公園の河津桜
昼前後は青空も出ていて、日向は暖かだった。

秦野戸川公園風の吊り橋を背景にした河津桜
戸川公園のシンボル "風の吊り橋" が見える。

秦野戸川公園で河津桜をスケッチする人
スケッチをしている人も何人かいられた。

秦野戸川公園菜の花を前景にした河津桜
ビジターセンター前の菜の花も、まだ綺麗に咲いている。

2月29日、今年は4年に一度の閏年だ。
その昔、小学校の教室で、同級生の女の子が、
「閏年の覚え方見付けた。オリンピックがあった年なんだよ。1964年が東京でしょ、1960年がローマで…」
得意そうな顔を見てると、単純に西暦年を4で割った方が早いでしょ、とは言えなかったなあ。

Top