漫遊写真帳

Category : 神奈川県外

河口湖から望む富士山と道の駅の猫

山中湖を後にして、河口湖大石公園を目指した。

河口湖から望む冬の富士山
この日も観光客がいっぱいだ。二組にシャッター押しを頼まれた。どこから来たのか訊くと、一組目はシンガポール、そして二組目は香港だった。シンガポールからの旅行者は、いかにも寒そうだった。

初冬の富士山の前で写真を撮る観光客
山中湖では雪煙が掛かっていた富士山も、この時間は雲ひとつなくなっている。

道の駅かつやまにいた猫
河口湖畔にある道の駅かつやまに立ち寄ると、猫がいた。

道の駅かつやまの猫
ベンチに乗って、ションボリしているようにも見える。

観光客に優しくされる猫
観光客に優しくされて、表情も明るくなった。
人馴れしているので、飼い猫か、元飼い猫だろう。毛はふさふさしているが、身体は痩せていて、ちょっと心配だ。
スポンサーサイト



初冬の山中湖から富士山を望む

甲府在住の作家クジラ氏との打ち合わせを兼ねて、山中湖から河口湖をドライブしてきた。

道の駅すばしりから望む初冬の富士山
山中湖へ向かう途中、道の駅すばしりで小休憩。観光客も富士山に見とれる。

191212fx5653.jpg
山中湖到着。湖畔は風が強く、水鳥たちも陸にあがって、日向ぼっこをしているようだ。

山中湖を自転車で回る人
自転車で湖を周る人もいる。近年、貸し自転車屋も増えている。

道の駅富士吉田のカレーうどん
昼は、道の駅富士吉田で、カレーうどん(500円)を食べた。寒いときは、お腹から温めるのが一番だね。

山中湖河口湖の紅葉

日を改めて、山中湖から河口湖にかけて、紅葉見物をしてきた。

山中湖から白鳥を前景に富士山を望む
この日は、山中湖から富士山が良く見えた。

山中湖畔の紅葉
前回よりも、いっそう色付いている。

山中湖畔の紅葉
紅葉の下で写真を撮っている二人は、タイ人で、しかもチェンラーイ在住とのこと。彼の地の話しで、しばし盛り上がった。

河口湖畔の紅葉
河口湖へ。やはり外国人観光客が多い。

富士山を背景にしたタイ人観光客
タイはウドンタニ県からの観光客。6泊7日ツアーの二日目だそうだ。

カメラを構えるタイ人の子供
豆カメラマン。日本の景色はどうですか?

道の駅富士吉田のカレーうどん
途中、道の駅富士吉田で、カレーうどんの昼食。増税後も変わらず、500円だったのは有り難い。
この日同行したのは、タイを舞台にした小説を書いている作家のクジラ氏だ。タイ人観光客と話せたこともあって、もっぱら話題はタイのこと。

11月の河口湖大石公園

河口湖紅葉まつり会場から更に西に行くと、大石公園に着く。

河口湖大石公園のコキア
コキア花壇は年々拡張されていて、一斉に紅葉すると見事なのだが、残念、今年はちょっと遅かった。

大石公園のコキア花壇
それにしても外国人が多い。日本人対外国人の比率は、3:7位だろうか。何だか、海外の観光地に来ているみたいだ。
タイ語が聞こえたので、話しかけたら、やはりタイ人観光客だった。バンコクから、4日間という短い滞在で、今日着いたばかりだそうだ。

河口湖大石公園の紅葉
公園東端、この辺りの紅葉が、一番綺麗だった。

大石公園から見る雲に隠れた富士山
あいにく富士山には雲がかかってしまっている。裾の方だけが、かすかに見える程度だ。

この後、湖反対側にある "道の駅かつやま" に立ち寄って、帰途に着いた。

河口湖紅葉まつり

河口湖では、紅葉まつりが開催されていた。会場近くの駐車場は有料なので、少々ケチくさいが、離れた無料駐車場の方に車を駐める。

河口湖紅葉まつり会場へ
湖畔近くの広場が、祭り会場になっている。空はすっかり曇ってしまった。

河口湖紅葉まつりの露店
露店が並び、かなりの賑わいだ。やっぱり外国人客が多いね。

河口湖紅葉まつりの露店
この辺りは、もみじ回廊と呼ばれるそうだ。

河口湖畔散策路の紅葉
河口湖畔の散策路。紅葉にはまだ早いかと思ったが、かなり色付いてきている。

河口湖七福神の紅葉
七福神巡りを楽しむ人もいる。
次の目的地は、河口湖大石公園。

Top