漫遊写真帳

Date : 2019年08月08日

1965年頃の三ツ石

三ツ石は、真鶴町真鶴岬の先端にある。三つの巨岩が並ぶことから三ツ石と呼ばれるのだが、角度によって、と言うより普通に眺めると、二つにしか見えない。
かながわ景勝50選にも選ばれている。

1965年頃の真鶴町三ツ石
これは、おそらく1965年頃の写真。三ツ石まで歩いて渡れるように見えるから、干潮の時間帯だったのだろう。
手前のゴロゴロした砂浜が、ずいぶん広く感じられる。

真鶴町三ツ石海岸
こちらは2012年に撮ったもの。
三ツ石の景観は変わっていないが、手前の砂浜がだいぶ狭くなっている。砂浜が整備された為と思われる。

満潮時の三ツ石海岸
波が被っていて、三ツ石まで渡れそうにない。この時は、ちょうど満潮だったのだろう。
スポンサーサイト



Top