漫遊写真帳

Date : 2020年05月

秦野カルチャーパークのバラ園と頂いたパッタイ

必要火急な用があって秦野に行ったついでに、カルチャーパークに立ち寄ってみた。

秦野カルチャーパークのバラ園
閉鎖されていた駐車場も、一部開放されていて、バラ園を見物することができた。

バラの花
バラの香りに包まれるのは、今年初めてのことになる。

秦野カルチャーパークバラ園のアーチ
バラのアーチも、年々立派になっていくね。

秦野スナップ カルチャーパークのバラ
品種によってだけど、ほぼ満開だ。

秦野スナップ カルチャーパークのバラ園
時間がなくて、ゆっくりできなかったのが残念だ。

頂き物のパッタイ(タイ風焼きそば)
頼まれごとのお礼に貰った、タイ人奥さん手作りのパッタイ(タイ風焼きそば)。
食材は日本のものだけど、タイの家庭料理の味わいで美味しかった。
スポンサーサイト



5月下旬の河口湖

R-D1で撮った河口湖スナップ
2020年5月、山梨県河口湖、Epson R-D1x。

久し振りに持ち出したEpson R-D1x。撮る楽しさは、レンジファインダーのこのカメラが一番だ。

閑散としていた山中湖

必要火急な用があって(笑)、山中湖まで出掛けてきた。

山中湖スナップ
人気がなくて閑散としている。

山中湖の水鳥
白鳥は水辺にはいなかった。餌やりの時間は過ぎていたらしい。

山中湖のボート
観光客は一組だけ。

山中湖散策路
暑くもなく、寒くもなく、散策するにはちょうど良い陽気だ。

道の駅富士吉田のカレーうどん大盛り
昼は、道の駅富士吉田で、カレーうどん大盛り(税込600円)を食べた。
久し振りだったので、たっぷり食べたくて大盛りを注文。カレースープが美味しい。
いつもだと昼時には満席になるのが、この日は空いていた。

城址公園東堀の花菖蒲咲き始める

二週間ぶりに小田原城址公園に出掛けてみた。

小田原城東堀の花菖蒲園
東堀の花菖蒲が、ちらほら咲き始めている。

咲き始めた小田原城址公園の花菖蒲
東堀は、以前は池になっていてお堀の面影が強かったのだが、近年は花菖蒲の季節だけしか水が張られなくなってしまった。

小田原城址公園花菖蒲園の花菖蒲咲き始める
常盤木橋の北側のほうが、開花が進んでいる。

小田原城と紫陽花
紫陽花も咲き始めていた。

小田原城址公園本丸広場の巨松
傾いている古木は、小田原城の巨松(おおまつ)。
天保年間に、すでに老松だったというから凄い。

覚え書き・・・
天保年間(1830〜1844)に書かれた「相中雑志」には、「御本丸多聞櫓の近き方に七本松という老松あり(以下略)」とありますが、この木はその7本松のうちの1本と推定されます。主幹は少し東に傾いていますが、今もクロマツ特有の優美な姿を保ち、付近の大きな松と共に天守閣を背にして立つ様子は、一幅の絵ともいえます。
以前は、市内のあちこちで美しい松の大木が、人々の目を楽しませてくれましたが、害虫のために次々と姿を消しています。その中で、幸いにして残っているこの松は、今日では、市内で大きさにおいて最大のもので、姿の点でも優れています。(小田原市ホームページより)

自動販売機で買った森永の牛乳
巨松を眺めながら飲んだのは120円の牛乳。消費に協力しなくちゃね。

フラワーガーデンの踊る噴水

小田原スナップ,フラワーガーデンの踊る噴水
2016年5月、小田原フラワーガーデン、Epson R-D1x。

お人形さんも涼まないとね。

閉園の予定は、5月31日迄となっているけど…

上府中公園散歩と田植え

ほとんどの公園施設が閉鎖されているので、最近は、上府中公園利用率が圧倒的に高くなっている。

小田原スナップ,上府中公園
陽を浴びて、外の空気を吸うだけでも、気持ちが良くなるね。

上府中公園のバラ園
派手さはないが、バラ園もある。

足元に咲くシロツメクサ
足元には、シロツメクサが咲いている。
四つ葉を探してみたが、見つからなかった。

上府中公園を散歩する犬
野球場の周りは、ちょうど良い散歩コースになる。

小田原スナップ田植え
我が家に隣接する田圃で、田植えがされた。
これから、稲の生長を眺めるのが楽しみだ。

小田原漁港と港猫

久し振りに、小田原漁港迄足を伸ばしてみた。

小田原漁港の提灯灯台
2月以来だから、ちょうど3か月ぶりになるね。

小田原漁港の駐車場
駐車場が閉鎖されているかと思ったが、普通に利用されている。

港の猫
猫と目が合ってしまった。

擦り寄ってくる野良猫
一匹が寄ってくると、他の猫も近付いてくる。
この猫は人懐っこくて、擦り寄ってきた。

黒猫の横顔
せっかくだから、どアップで撮らせてもらおう。

作業中の小田原漁港
まだ午前中、漁港の仕事は真っ最中のようだ。
小・中学校時代の同級生が、水産系の学部を出て漁港に就職したが、すぐに辞めてしまった。早朝から昼までの勤務時間が、彼には合わなかったそうだ。

田圃に水が張られると

120518cx.jpg
2012年5月、小田原市内、Ricoh CX3。

端からくまなく漁って行こう。
水が張られると、土中にいた虫でも浮いてくるのだろうか。

我が家の裏の田圃も、昨日、水が張られた。おそらく、今日は田植えかな。

小田原市浜町散歩とバルティヤザイカのカレーセット

近くに来たついでに、かまぼこ通りを散歩して、浜町海岸に降りてみた。

小田原かまぼこ通り
かまぼこ通りは、交通量も少なく、閑散としていた。

かまぼこ通りは万町(よろっちょう)と呼ばれていた
旧東海道沿いの、この辺りの昔の町名が記されている。 "万町" と書いて "よろっちょう" と読むそうだ。

海に抜けるトンネル
西湘バイパスの下をくぐって、海を見てみよう。

小田原浜町海岸
釣り人が一人、海には小田原漁港に戻る漁船が一隻。

小田原のインドカレーバルティヤザイカ
昼食は、市役所近くのバルティヤザイカで食べた。
この日の二種カレーは、マトンキーマとパニールマカニ。辛さは辛口で注文。

マトンキーマとパニールマカニのカレー
マトンキーマは、色んなスパイスが効いている。
パニールマカニのチーズは、下の方に沈んでいた。このチーズは、牛乳からつくられているそうだ。
久し振りのインドカレーは、実に美味しかった。

ナイトバザールのキャンドルダンス

チェンラーイナイトバザールのキャンドルダンス
2012年1月、タイ国チェンラーイ県、Ricoh CX3。

タイのキャンドルダンスは、かなり手を動かすので、炎が消えないか、ロウが垂れて熱くないかなど、余計な心配をしてしまう。

管理人より

mkat

Author:mkat
記録写真をもとに、備忘録代わりに更新しています。
分類 [写真帳-] は撮りためた写真置き場。画像はクリックで拡大されます。

地域・分類

最新記事

リンク

月別更新履歴

検索フォーム

QRコード

QR

Top