長興山のしだれ桜

3月31日、長興山のしだれ桜を見に行ってきた。

220331lx60805.jpg
江戸時代に植えられたそうで、樹齢は約350年。だいぶ樹勢が衰えてしまっている。
その昔は、枝についた花が滝のように垂れ下がり、実に見事だった。

220331lx60810.jpg
山道傍に、もうシャガが咲き始めていた。

220331lx60812.jpg
長興山紹太寺では、色とりどりの花が見られた。

220331lx60815.jpg
これは見事なミツマタだ。

こちらは2011年の長興山しだれ桜。
20110406 (7)
スポンサーサイト



2022-03-31 : 小田原散歩3月 :

水無川沿いの桜並木

3月30日、秦野水無川沿いの桜並木も満開になっていた。

220330lx60754.jpg
川沿いに、約500mも桜並木が続く。

220330lx60774.jpg
河原に迫り出すように枝を伸ばす桜は見応えがある。

220330lx60760.jpg
菜の花とネモフィラも咲いていた。

220330lx60767.jpg

220330lx60764.jpg
気分が良いのか、散歩中断、犬も動こうとしない。
2022-03-30 : 秦野市 :

富士見の桜土手

3月29日、富士見の桜土手のソメイヨシノも、ちょうど満開になっていた。

220329cxG0006.jpg
小川沿いに、約30本のソメイヨシノが植えられている。

220329cxG0010.jpg
桜土手と言われるが、土手というほど、高くはなっていない。

220329cxG0007.jpg

220329cxG0009.jpg

220329cxG0011.jpg
あいにくの曇り空。風も冷たく、冬の寒さがぶり返したように感じられる。
2022-03-29 : 小田原散歩3月 :

お堀端通りの桜

この二日間暖かな日が続いたおかげで、お堀端通りのソメイヨシノも一気に開花が進んだ。

220328cxG0004.jpg
3月28日、ほぼ満開になっている。

220328cxG0022.jpg
ちょうど天守閣が見える、人気の撮影場所から。

220328cxG0012.jpg

220328cxG0018.jpg
今週中がちょうど見頃だが、天気の方がちょっと心配だ。
2022-03-28 : 小田原散歩3月 :

連歌橋の桜並木

3月27日、連歌橋付近の桜も、だいぶ開花が進んでいた。

220327cxG0002.jpg
木によって差があるが、だいたい五分咲きくらいだろうか。

220327cxG0003.jpg
やっぱり開花直後の花はいいなあ。

220327cxG0008.jpg
オオバンは、頭を前後に振りながら泳ぐ姿が可愛らしい。

220325lx60747.jpg
場所は変わって、シティーモール通路はほぼ満開だ。
2022-03-27 : 小田原散歩3月 :

諏訪の原公園の花見

3日前、諏訪の原公園にて。

220323lx60661.jpg
春先の陽気は三寒四温。
温かい日は、早咲き桜でお花見もいいものだ。

220323lx60665.jpg
クロッカスの黄色い花も、まだ残っていた。
紫色の方は、もう見えなかった。

220323ip.jpg
昼に「まる星 開成店」で食べた味噌ラーメン大盛り(880円)。
背脂の浮いた味噌スープが美味しかった。
2022-03-26 : 小田原散歩3月 :

丸山城址公園のアーモンドの花

3月25日、丸山城址公園で、アーモンドの花を見てきた。

220325lx60720.jpg
10本あまりのアーモンドの木は、ほぼ満開になっていた。

220325lx60745.jpg
アーモンドは、桜のなかまで花も似ている。
違いは、開花がソメイヨシノより少し早く、花も一回り大きい。

220325lx60733.jpg
花壇横のユキヤナギも満開だ。

220325lx60740.jpg
小学校は終業式だったのかな。
春休みは短いけれど、宿題がないのが良かったなあ。

220325lx60738.jpg
昼は、近くの「ねこねこ食パン 伊勢原店」でパンを買って食べた。
焼きいもフレンチ(194円)、クリームチーズフランス(194円)、粒あんぱん(162円)。
焼きいもフレンチは、芋の甘みとゴマの風味が良い具合に合わさって美味しかった。
2022-03-25 : 神奈川県内他地域 :

観桜会は中止

3月24日は、青空が広がったが、空気はひんやりと冷たく感じられた。

220324lx60710.jpg
例年、印刷局で開催される観桜会は、今年は中止になったそうだ。
イベントはなくても、そんなこととは関係なく、桜は順調に咲き始めている。

220323lx60706.jpg
シティーモール通路の木は、毎年開花が早い。

220324lx60717.jpg
海の色が綺麗だった。

220324lx60719.jpg
高架下トンネルの壁面にも、海の色が綺麗に映り込んでいる。

220324ip_3766.jpg
お彼岸の明けなので、「岡西」であん団子(1本150円)を買ってきた。
ジャンボおはぎは有名だが、団子の重さもなかなかのものだ。

220324ip_3765.jpg
昼は「𠮷野家」で、豚丼+おしんこ(511円)を食べた。
最近𠮷野家では、牛丼よりも豚丼を注文することが多いかな。

あちこち歩き回ったので、この日の万歩計は19000歩ほどになった。
2022-03-24 : 小田原散歩3月 :

ヒスイカズラの花

3月23日は、前日の寒気がまだ残っているのか、やはり寒い日になった。
少しでも身体を温めようと、小田原フラワーガーデントロピカルドーム温室に入館した。

220323lx60680.jpg
ちょうどヒスイカズラが咲いている。

220323lx60689.jpg
ヒスイカズラは、花の形からも推測できるように、マメの仲間だ。

体も温くなったので、温室を出て園内を散策。
220323lx60702.jpg
この木は桜かと思ったら、アンズだった。
木の幹に説明書きが付けられているので、品種名など分かりやすくてありがたい。

220323lx60654.jpg
花びらが丸いので、梅の花にも似ている。

220323lx60656.jpg
ハクモクレンも満開だった。
2022-03-23 : 小田原フラワーガーデン :

昭和の小田原:天守閣広場に登る道

その昔、天守閣広場に登る道は、南側斜面にもいくつかあった。

昔shiv7 (22)
この階段は、図書館西前から登って行く道。
上にある建物には、売店や天守閣入場券売り場などがあったようだ。

220310cxG0002.jpg
現在は、南側斜面からの登り道は、全て立ち入り禁止になっている。
斜面の保護か、事故防止のためだろうか。

220309cxG0002.jpg
小田原市の花は梅だ。昭和51年7月20日に制定されている。
それを記念して、梅の木が我が家にも配られてきた。環境が合わないのか、もう45年経っているのに高さ2mほど、年月の割りに大きくなっていない。
2022-03-22 : 小田原古写真 :
ホーム  次のページ »

管理人より

陽月庵

Author:陽月庵
備忘録を兼ねて更新しています。
分類 [写真帳-] は撮りためた写真置き場。
画像はクリックで拡大されます。

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: